2009年04月17日

REPORT 57 その日、その時、その瞬間が歴史となる

 相変わらず慌ただしく、また充実した日々を送っております。
 これも応援して下さるみなさま、友人達のおかげだと思っております。
 何度かの失敗を繰り返し、名刺も完成しましたし、無事に三井住友銀行さんの審査も通り、法人口座も開設できました。
 今はインターネット環境の整備に全力を尽くしております。間もなく、リニューアルされたホームページが完成致しますので、ご覧になってください。でき次第、ここで告知致します。それで東京プライズエージェンシーが何をやる会社なのか、わかっていただけることかと思われます。
 あれ、まだ準備委員会のままだぞ。リンクがあかないぞ。
 と、心配いただいた皆様、ありがとうございます。特に電話までいただいた宮城TスポーツTさん、これからもどうぞお見守り下さいませ。また、気付いたことがあればどんどん電話でもメールでもいただければとおもっております。本当は四月頭にホームページのリニューアルも終わらせる予定でしたが、なにぶん忙しすぎて、計画通りとは参りませんでした。ま、もう少し、お待ち下さい。
 また、メールマガジンも5月頭に発行致しますのでお楽しみに。それについても、ここで告知致します。
 パンフレットの方は結構な仕上がりになるのではないかと今から期待をしております。
 担当していただいている印刷会社の方も、実に丁寧な方で、素人の僕に対して細かいところまでやり方を教えていただき、本当に助かっております。しかも、あんな低料金なのにと、申し訳なく思いました。また大変勉強になりました。今度からは一発で完全データを送れるようにしたいと思います。
 こうして、忙しくしている日々。この一日一日が、あるいはその時の瞬間的なひらめきが、将来振り返ったときにもしかして自分の歴史の重要な一部となっているのかも知れません。歴史とはとどのつまり、意図しない瞬間の連続によって構成されているものなのだと思います。
 いつの日か、あの日の頑張りがこうして今につながっているんだな、と振り返るときが来ればと願っております。
 
 
 Mさんの昨日の突然の来訪、本当に楽しかったです(笑)。ティラミスまで差し入れしていただいて、恐縮です。悩んでいると言いながらも、いつもきらきらしている君を見ていると、こちらまでやる気が出ます。主演した映画のDVDが出るのが楽しみです。ツタヤにも並ぶそうなので、ここで告知してみなさんにも見てもらいましょう。とくに、ラストシーンを(笑)。 
 M出版のMさんとデザイナーのNさんとは明日から簿記の講座で一緒ですね。本当に楽しみですねー、学校。ちょうど設立時の帳簿の付け方についてわからないところが多くありますから、先生に質問しまくる予定です(笑)。ヤマダ電機さんで電卓も買って参りました。

 
 まったく、関係ございませんが、昨日のドラマ、ボス、面白かったです。とくに戸田恵梨香がよかった(笑)。今回のあの雰囲気にはやられます。
 
 あと、最後にお知らせです。
 前の職場の仲間が書いた書評が、読売新聞さんのホームページにのりました。ぜひ、ご覧下さい。

 Sさん、連絡のコメント、ありがとうございました。
 
 http://blogs.yomiuri.co.jp/book/2009/04/post-4670.html

 
 
posted by 発起人 at 13:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/28526742

この記事へのトラックバック