2008年12月11日

REPORT 9 明日の集まり

 明日の会は思った以上ににぎやかなことになりそうです。
 学生の方々、出版社の方々に加え、大学の先生方や僕が話させていただいたクラスの学生の方も参加していただけるということで、本当に楽しくなりそうです。出版社の方や先生の中には”SIGRE−HIKO”についてまだ詳しくはお話していない方もいますので、どういった反応を示されるか怖くもあり、楽しみでもあります。ともかく、僕一人が話して会が終わった、なんてことのないように気をつけます。出版社の方にも、学生の方にも違った目的を持って参加する方もおられるので、それについては十分配慮いたします。
 また、二次会についても興味のある方は参加してください。Y先生のクラスの方が、別の店を確保してくれているようなので、話足りなかった方はそこで存分にお話しましょう。
 これは反応次第ということなのですが、もし出版社の方が”SIGRE−HIKO”について大いに賛同してくれるようでしたら、新たな展開について構想がございますので、その点におきましてこちらの方からお願いをすることがあるかもしれません。その際は協力お願い致します。
 では、皆様、明日お会いしましょう。不明なことがありましたら、遠慮なく連絡してください。

 最後に、代表幹事をお願いしています、M様。僕はきっと話したい放題になっているとおもいますので、会の運営につきましてはよろしくお願い致します。
posted by 発起人 at 16:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/24160339

この記事へのトラックバック