2009年07月01日

REPORT 85 追い風

 やはり、良き風をもたらすものは、人とのつながりだと思います。
 
 昨日の飲み会で意気投合したB社のT社長とは、さっそく今日の朝からメールのやりとりをさせていただきました。今後の仕事に関して実に面白いご提案を頂き、こちらとしても七月初っぱなからやる気に満ちている次第でございます。
 デザインの世界を変えたいという、T社長の志は、僕の志とも共鳴するところで、その人間的な魅力も含めて、これから末永くお付き合いさせて頂きたいと思っております。
 しかも、起業家としても先輩であり、こちらとしては学ぶべき事が無数にございます。近い将来、こちらもT社長に何らかの形で貢献できればと思っております。
 また、デザイナーのYさんからもメールを頂き、今度の飲み会にも参加頂けるということで、今から楽しみでございます。
 そういえば、舞台女優のMさんも参加すると言ってましたから、様々な顔ぶれがならぶ面白い会になると思います。
 ただし、月末で夏休み前で日程的に難しいとの声もありましたので、もしかして、日にちは前後するかもしれません。とりあえず、7月24日はターゲットということで。
 
 
 さて前々回のお約束通り、先週のことについて書かせていただきます。
 
 火曜日にある会社への見積もり提案があり、それが無事に終了し、水曜日は以前から懇意にして頂いている日本大学芸術学部文芸学科の山下先生の研究室にお邪魔しました。
 そこで、元気のある学生さん達を紹介していただき、これはいける!とまた確信した次第でございます。
 研究室自体には、あまり意識していなかったんですけど、3時間もいたらしいです。
 本当におしゃべりですみません(苦笑)。
 お初におめにかかる男の子たちもいて、実に新鮮でございました。
 でもまあ最後の一時間は、女性陣が特異な世界について熱く話されていて、僕も含めて男性陣は、なるほど、へえ、そうなのか、と半ば感心して話を聞いていたのでした(笑)。
 それから、清水教授と合流し、飲み屋さんで飲み会とあいなったのでございました。
 今回なぜ実名かと申しますと、清水教授よりお許しが出たからでございます。イニシャルだとSだのMだのと変な感じになるから実名にしてくれとのことでした(笑)。清水先生のホームページのリンクも貼ってくれとのことでしたので、お約束通り、貼らせていただきます。
 
 http://www.shimi-masa.com/
 
 その日は次の日に営業代行の方との商談が控えており、まだ迷っていたこともあったからでしょうか、清水教授はいつもの洞察力を発揮させて、眉間が険しくなっている、疲れているんじゃないか、迷っているんじゃないかと一発で見抜かれてしまったのでございます。さすが、隠せない(笑)。
 ただ、教授に相談に乗って頂き、次の日の商談は迷うことなくお断りさせていただきました。
 確かに僕にとってかなりいい条件で、その条件をのめば財務的にいきなり安定することは明らかでした。けれども、今回の起業は理念を第一に考えてのもので、お金儲けが第一義ではございません。結果的にお金は必要となりますが、やはりそれは手段に過ぎず、急速な事業な拡大は危ういものとなるのは、火を見るよりも明らかでございます。
 それなので、僕は月一件からでも地道にこなし、着実に実績と信頼を積む道を選びました。
 協力して頂ける法人や個人の皆様にも、その点においてご理解をいただけたので、ありがたい限りです。
 
 また、当社を気に入って頂き、せっかく営業代行を請け負いたいと言っていただいたのに、こちらのわがままで一方的に話をお断りし、関係者の方々には大変ご迷惑をおかけいたしました。
 
 とにかく、一歩一歩着実に進めていこうと思っておりますので、皆様、また応援よろしくお願いいたします。
 
  さて、刷新されたサービスの詳細も決まり、パンフレットの原案もほとんどできあがっておりますので、ついについに、本格営業まであと少しとなりました。いや、じつに長かった。それに、甘くはなかった(苦笑)。
 様々いい勉強になりました。それに、いろんな方面でようやく手応えを感じ始めております。
 近いうちによい報告ができると思います。
posted by 発起人 at 21:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記