2008年12月28日

REPORT 17 "TENRO-IN"プロジェクト

 ミッシング・リンクとして前回にご紹介した極秘プロジェクトですが、想定していたよりも様々な可能性を秘めていることがわかり、今、僕はそのプロジェクトの推進に没頭しています。それが楽しくて仕方がない。今やっている仕事をそのまま踏襲できるということが、とてもうれしいのです。いまだに詳しいことは言えないのですが、”TENRO−IN”プロジェクトとしてその計画が始動しているということはお報せしておきます。
 すでにそれ専用のホームページの仕様もできあがりつつあり、テスト・ラン開始予定日である2月1日には、かなりの完成度に至っていることと思います。または提携を予定しているサイトからも商用として利用しても全く問題ないと、かなり好意的な返信があり、これについても胸を撫で下ろしたところです。あとは計画どおりに推進すれば、二月の"SIGRE-HIKO"の集まりの時には、かなり具体的な提案ができることと思われます。
posted by 発起人 at 17:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記